nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

WordPressからはてなブログへの引っ越しが完了

WordPressからはてなブログへ移行した経緯

今年初めからフォトブログをWordPress(使用サーバー/ロリポップ)からはてなブログへ移行させました。

 

WordPressで記事を書いていたのは元々別ブログからなのですが、当時転職過程でwebクリエーターを考えていたこともあり、勉強も兼ねて一般的なブログサービスではなくWordPressを使用しておりました。途中から別ブログを閉鎖しフォロブログを始めたのですが、レンタルサーバーを借りてWordPressですれば広告も出ないし見栄えも良くカスタマイズもできるのと、写真の容量をあまり気にしなくてもいい(ブログサービス各社は概ね無料プランでは写真アップロードの容量に制限があります)こともあって、続けてきておりました。

レンタルサーバーといっても費用はそんなにしません。私が利用していたロリポップのライトプランは月額250円。

lolipop.jp

それとドメイン代が年に1000円~2000円くらいかかりますが大きな負担ではありません。

 

ただ、色々と無理も出てきました。WordPressのシステムは複雑ですし、日々新しくなっていきます。仕事などで知識が常に追いつく方には問題ないですが、結局webクリエーターではなくEC事業に携わることになった私には仕事と別でWordPressを勉強する余裕もなく徐々に知識が追いつかなるなか今までのテンプレートでやっておりましたが、このままどこかで使えなくなるんじゃないか?という不安が出てきました。バックアップ一つ取るにしても労力がかかります。

 

それと、画像の容量です。ロリポップのライトプランは容量が50GBまでです。普通のブログならこれだけあれば何の問題もないのですが、フォトブログでフルサイズでなくともそれなりの容量の写真(1枚4MB~7,8MBくらい)を何枚もアップしていたので、これもいつか制限に達してしまいます。容量アップも可能ですが、これにはそこそこの費用もかかります。正直アクセスも少なくアフェリエイトで稼ぐためのブログでもない中、そこまでする必要性も感じずどうしたものか・・・と悩んでおりました。

 

そんな中、2015年の5月頃にGoogleからGoogleフォトというサービスがスタートしました。1600万画素以下の写真なら容量無制限で保存が可能というもの。これはもしかしたらサーバーの負担(ロリポップの)を気にしなくてよくなるかもしれない・・・と期待していたのですが、写真をブログ等に貼り付けるためのURLが取得できず(これは後程説明いたします)、思った使い方ができませんでした。ですので昨年末までずっとWordPressにて続けておりました。

 

ただ、昨年末くらいから身の回りの事情もあって諸々も契約を見直しておりまして、携帯をauからmineoに変えたり、節約や無駄な契約を無くしていく作業をしておりまして、その中でやはり決して高くはないとはいえお金を払いながら続けていくほどこのブログに価値があるのだろうか・・・と思い始めました。いっそブログ自体閉鎖してしまおうか・・・と思っていたところ、ある記事を発見しました。

 

staff.hatenablog.com

はてなブログGoogleフォトの写真が使えるという仕様変更の記事。6月18日ってサービス開始当初からこんなサービスが始まっていたなんて・・・

 

はてなブログは最近良く目にします。どちらかというと文章で作り込んでいる記事が多く、フォトブログに使えるイメージが無かったのですが、これは驚きでした。

この記事を見る前からブログを移行させるならはてなブログがいいと考えておりました。管理画面のインターフェイスもシンプルですし、記事は広告が入ってしまうけど邪魔になるようなものではありません。加えて面倒なスパムコメント対策もしっかりしていると聞きました(以前していたアメブロではこれが鬱陶しすぎてストレスになるくらいでしたから)。それにリンクのはめ込みが楽で綺麗。

 

ただ、写真をどうするかのところで解決できずに移行できていなかったのですがこれで問題なく移行できることになりました。ということで心を決めた1月上旬から一気に意向を進めました。これがなかなか簡単で、しかし大変なのでした。ここからは移行についての内容をざっとおさらいします。

WordPressからはてなブログへの移行方法

記事の移行自体は非常に簡単でした。といっても知識がないので↓の記事を参照させて頂きました。ブログ主様、ありがとうございます。

www.junpeihazama.com

こちらにほとんど書かれておりますので書きなおす必要もないのですが、記録がてら流れだけおさらいしておきます。上記記事では3つの流れに沿って移行作業が書かれおりましたが私はドメインはしないので「記事」と「写真」の移行についてだけ書かせて頂きます。

 

記事の移行について

さきほど「なかなか簡単で、しかし大変なのでした」と書かせて頂きましたがこちら簡単な方、記事の移行です。はてなブログは「MovableType形式」と「WordPress形式」に対応しており、WordPressからの記事の移行は非常にシンプルに行えるようになっています。

 

まず、WordPressの記事をエクスポートします。

↓の管理画面より、ツール→エクスポートを選択します。

エクスポートの画面になりましたら、すべてのコンテンツにチェックを入れ、エクスポートファイルをダウンロードをクリック。するとxmlファイルがダウンロードされます。WordPressでの作業はたったこれだけ。シンプルです。

続いてはてなブログへのインポート作業です。こちらも簡単。まず管理画面より「インポート」をクリック。インポートの画面でMovableType形式」と「WordPress形式」の選択があるので「WordPress形式」にして、ファイルの選択をクリック。

ここで先ほどダウンロードしたxmlファイルを指定します。

文字コードを指定というページに変わりますのでutf-8を選択すると、記事の移行が完了いたします。(WordPressの記事数が多かったりするとエラーが出たりするそうですが、私の時には特に問題が無かったので特に触れません・・・

 

投稿日時もタイトルも移行しくれているので助かります。ここで記事の移行が無事行われているか、「記事の管理」より確認。元の日付通りに記事が並んでいたらOKです。

非常に簡単でスムーズ。ここまでならほんの数分で完了です。

WordPressで使用していたカテゴリとタグが、はてなブログに移行したあと全て「カテゴリ」になっていました。ここは確認してチェック・修正が必要かもしれません。)

 

画像の移行について

さて、記事の移行は上記のとおり非常に簡単でした。元々にブログが文字メインならほぼこれで完了なのですが、私の場合はフォトブログ。ここからが大変な作業となりました。

 

移行が完了した時点で、はてなブログの記事を確認してみると、写真はしっかり表示されておりました。が、この画像、いつまでも表示されるわけではないのです。

ブログにしてもホームページにしても、写真というのは記事じたいにそれこそ壁にオシピンで貼るようにペタっとくっついているわけではありません。

 

画像はサーバーと呼ばれるところに保管されていて、その画像を読み込んで表示されているのが記事上にある画像です。HTMLという言語で指定された画像がインターネットを介して画像を読み込んでくる仕組みとなっています。

 

で、記事の移行というのは元々WordPressで記載されていたHTMLをそのままはてなブログに貼り付けたような形になるのですが、当然画像を読み込むコードもそのまま移行されています。つまり、はてなブログ上で表示されている画像ですが、読み込まれているのは元々画像を保管していたWordPress(サーバー/ロリポップ)から引用しているだけになります。ですのでロリポップの契約が切れていないうちは今まで通り普通に表示されているのです。

WordPressからはてなブログへの移行なので、WordPressをされていた方ならこのあたりのことは説明するまでもない・・・というか「それ言葉間違ってるぞ!」といった指摘も受けかねないのですが記録程度にとおもってお許しください・・・m(__)m)

 

以下のの画像は同じ画像ですが、置かれている場所(サーバー)が違います。上はGoogleフォトで、下がwordpressで使用していたロリポップレンタルサーバーから読み込んでいる物です。

USJハリーポッター

記事を移行した段階では、この2枚目の写真が表示されている形になります。この写真は、サーバーを解約した時点で表示されなくなります。(この記事をご覧いただいた時点で消えておりましたらすでに解約済みということになります)

PCでクリックしてみるとわかりますが、上の写真ははてなブログ内で浮き上がるような形になり、下の写真は指定されたURLへ移動してそこに入っている拡大画像が表示されます。

 

移行が済めばサーバーを解約しますので、そうすると記事がそのままなら画像はすべて消えてしまうことになります。こうなるとフォトブログでもなんでもなくなってしまい、そもそもなんで移行したんだということにもなってしまいますので画像を入れ替えていかないといけません。といっても過去の記事は100数件、それぞれに少なくとも10枚弱、多いと30枚以上の写真があり、それらを一つ一つコードを入れ替えていかなくてはならないのですが、これはなかなかにヘビーな作業です。とはいえやらないと進まないので地道に進めてみました。

元はこんな感じの記述がされているのですが、それを書き換えていきます。

 

拡大しないとわかりずらいと思うのでスマートフォンからではわかりにくいと思いますが、文字列が変わっているのはなんとなくわかるかと思います。

 

こうやって一つずつ、読込先を元のWordPress(サーバー/ロリポップ)から変更していく作業・・・ほんとうに気が遠くなりそうでした。とはいえ、ひとつずつ文字を打って行くわけではありません。

ここで有難かったのが、最初の方に書いたGoogleフォトの引用です。私は元々の記事にアップした写真をパソコン内にフォルダ分けして管理しておりましたので、それらをフォルダごとにGoogleフォトにアップし、アルバムを作成。そのアルバムから入れ替える写真を引っ張ってくるというやり方です。もちろんGoogleフォトにアップしていく作業もなかなか大変なのですが・・・バックアップを取るつもりで地道に行いました。

 

画像の入れ替えは「HTML編集」と、プレビューを別ウインドで開いて確認しながら行いました。はてなブログの記事は「編集見たまま」という記述方法があって、これが一番便利なのですが、インポートした記事ではこの記述方法が使えないので「HTML編集」にての作業でした。

Googleフォトで記事ごとにアルバムを作っておけば、はてなブログの記事編集画面にて①のGoogleフォトアイコンをクリック、②の選択ウインドウを開くをクリックすると、Googleフォトの選択画面が出て来るので画像を入れているアルバムを選択し、必要な画像をダブルクリックするか、複数枚まとめてアップするときは必要な写真にチェックを入れて③を押すと記事内に配置されます。

 

Googleフォトはフォルダ管理ができず、古い写真(写真内に記録されている撮影日時で判断されます。)だけで作ったアルバムはどんどん下へ下がってしまい、はてなブログで引用するときにアルバムを探すのが面倒になります。こういうときは1枚最新の画像をアルバムに放り込んでおくと一番上に上がってくるので手間が減ります。)

 

こんな地道な作業をひとつひとつ繰り返していき、約3週間かかりましたがようやく100件強の記事の移行が完了いたしました。どこか抜けている所があるかもしれませんが・・・・。記事を入れ替えたところでいったい誰が興味あるんだろうといった内容の記事ばかりで途中諦めかけそうになりました・・・。とはいえ自身の写真の記録はどこかに残しておきたいのと、だれかが旅に行くときのなにかの参考になればいいな・・・程度ではありますがお役に立てることがあれば幸いです。

 

記事の移行も参考になるかはわかりませんが、日本中の一人にでも参考になることがあるなら嬉しいことです。(無ければ悲しい限りですがその可能性はおおいにありますな・・・)。

 

ということで長くなりましたが本日の記事はここまで。またフォトブログ、少しずつアップしてまいりますのでよろしくお願い致します^ ^

 

 

 Instagram