nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

2015年2月18日,20日 りんくうタウンのタイムラプス動画と夜景 ~with FUJIFILM X-T1~

X-T1を購入してから前以上に仕事帰りの寄り道が増えてきました。まぁそのうち飽きて真っ直ぐ帰るようになるはずなので、ふと思い立ったら直観に任せて撮影にいきたいと思います。ということでこの日はこちら、田尻スカイブリッジ。

曇り空と相まって、なかなか物々しい雰囲気に仕上がりました。こういう建造物は天気で空が明るいよりも、こういう雰囲気の方が面白い画になるかもしれませんね。

おっと、橋を撮りに来たわけではありません。ずっと前から、和歌山方面から車で帰ってくるときにここを通ると、そこから見える関西国際空港からりんくうタウンの灯りがとても綺麗なのを記憶していました。

橋のちょうど真ん中からです。ここからだとちょうど観覧車とゲートタワーが綺麗に見えます。スローシャッターで、もう少しズームして撮りたかったんですが、この日はかなり風が強く、なかなか思い通りに撮れませんでした。それでも先ほどの写真と同じく、橋と観覧車と高層ビルに物々しい曇り空。個人的には好きな画が撮れたかなと思っています。

この位置から関西国際空港を見ると、ちょうど空港の上に明石海峡大橋が見えていました。ここから空港までの距離と、明石海峡大橋までの距離は1:4くらいあります。それがこうしてしっかり光を届けている。不思議なものです。スローシャッターでしっかり撮れればもう少し明石海峡大橋の光を集めらたはずなんですが、風が強くこの日は断念しました。

ここからの帰り道、ちょうど右手にりんくうプレミアムアウトレットが見えた辺りの歩道橋。ここが観覧車とゲートタワーを撮影するにはちょうど良さそうで、またあらためて来てみたいなと帰宅。そして金曜日・・・・・

こんなにすぐ来るつもりも無かったんですが、もともと入っていた予定がなくなり、金曜日の晩を持て余すのは勿体ないと予定していた場所へやってきました。

予想通り、観覧車とゲートタワーが良い大きさに捉えることができ、さらに両サイドのりんくうプレミアムアウトレットの建物が日本らしくない雰囲気を出してくれるので、異国情緒のある画になりました。欲を言えば観覧車が正面に捉えられて、ゲートタワーと被らなければベストなんですが、その構図で撮れる場所はこの近辺でなかなか見当たりません。

観覧車をスローシャッターで撮るのが一つ楽しみでした。予想通り、光が円になって面白いです。

観覧車と言えばもう一つ撮りたかったもの、タイムラプス。これもなかなか良い感じに仕上がっています。200枚ほど撮ったんですが、ムービーにすると実質15秒弱。ロングムービーを撮っている人はいったい何枚撮影しているんだろう・・・と驚かされます。それはさておき・・・良ければHDモード、音声をつけてご覧ください。


タイムラプス動画(りんくうタウン)

そして田尻スカイブリッジからうまく撮れなかった明石海峡大橋on関西国際空港。 (トリミングあり) 光の線がくっきり出ると、さらに幻想的な感じになります。

夜景は以上ですが・・・・少しおまけ。 職場がある泉佐野市はほぼ住宅街なんですが、農業も盛んな地域です。住宅街の合間のいたるところに畑があります。

会社横の畑で栽培されていたキャベツ。雨上がりに撮影したので一層瑞々しいです。

こちらは無人の野菜販売所。山合いの農家さんで見かけたことはありましたが、こんな住宅街のど真ん中にあるのには驚かされます。この日はブロッコリーがずらり。

ひとつ購入。これで100円とはお買い得。49㎜レンズに近い太さの茎。立派ですね。茹でて塩で頂きましたがなかなか美味しかったです。

ということで夜景と野菜という組み合わせの記事でございました。泉佐野市も住宅街で外から遊びに来る場所と言うのは限られてますが、巡ってみるとなかなか面白い所だと思います。良ければ一度、アウトレットでの買い物ついでにレンタサイクルでブラブラしてみて下さい。


撮影カメラ FUJIFILM XT-1

使用レンズ XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS