nobuo_photo’s diary

旅の思い出、日常のあれこれ、いまは泉南の風景などを気ままに書いております。

流星館から三方五湖へ ~with FUJIFILM X-T1~ 2015.09.13

流星館での初日↓

nobuo-photolife.hatenablog.jp

2時くらいまで話し込んでの翌朝。意外と早くに目が覚めて、何人かで霧雨が降る中散歩で2日目がスタート。こういう庭園は少し薄暗い感じが趣があっていいかもしれません。

この日は一日雨の予定だったので、ひとまず昼ごはんのカレーの支度。 ルーを作り込んでいる間になんとまぁしっかりと晴れてきました。

ということで少し早めの昼ごはん、カレーを食べて出発。

流星館を出て向かった先は、福井県若狭町にある三方五湖へ。流星館から道なりに北に向かい、日本海に出た後は道なりに東に向かいます。

道路から徐々に見えてくる日本海。太平洋側の人間からするとテンションが上がる光景です。三方五湖にはいるとレインボーラインに入り、そこから山頂公園に向かいます。途中の第二駐車場で少し撮影。なにやらハチが入り込んでたらしく、フルオープンのレンタカー↓

日本海側も、三方五湖川も絶景です。天気も青空が広がり始めたところで素晴らしかったです。第二駐車場から少し走って山頂公園へ。そんなに昇ってきた感じはしなかったのですが、結構な山の上で景色は最高。

山頂公園の駐車場からリフトでさらに上へ。ゴンドラとリフト、好きなほうで上に上がれるのですが、これがなかなか絶景。ただし振り返るとめちゃくちゃ怖いです。

頂上は・・・恋人たちの聖地だとかで、この通り至る所に南京錠が・・・

めだか村もありました。なんとなく「みさーげてごらんー」と聞こえてきそうな・・・(関西人しかわからないネタです)

青い空と海、そして緑。雨上がりで済んだ空気もあって、綺麗な色合いで最高の景色でした。さて、昇ったはいいものの当然下らないといけないわけで・・・・・

これ、ほんまに恐怖でした(笑)

だれが飛び降りるんや・・・というツッコミを入れつつ無事下山。

ここからは時間もなかったので大阪へ。舞鶴若狭道経由で帰る予定でしたが、このあたりからだと鯖街道を下るのと時間がかわらないみたいで。それなら当然高速代もかからないしとそのまま鯖街道から滋賀の湖西道路にはいり、名神を通って無事大阪に戻ってきました。

二日間の行程はこんな感じです。↓↓↓

今回は星空撮影に初チャレンジ。その他にも色々と新しい撮影にチャレンジしたりと、発見の多い旅でもありました。何より仲間とワイワイしながらっていうのは良いもんです。翌日から現実に戻るのがなかなか大変でしたが・・・


撮影カメラ FUJIFILM XT-1

使用レンズ XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS XF35mmF1.4 R

Instagram