nobuo_photo’s diary

旅の思い出、日常のあれこれ、いまは泉南の風景などを気ままに書いております。

春のなんばパークスと泉佐野の鉄塔と関空と ~with FUJIFILM X-T1~ 2015.04.19

やっと雨続きの日が終わって良い天気の週末だと思ってた土曜日から一転、またも雨模様の日曜日。

家の庭(↑)を眺めながらどうしようかと思っていたら雨も止んできたし、ちょっと見たいものがあったのでなんばパークスへ。とその前に犬の散歩に出かけると、泉大津の桜並木がすでに葉桜になっていたので数枚撮影。先週は桜が散ってしまった状態だったのにいったいいつのまに葉が出てきたのか。植物は不思議ですね。

幹から直接花が出ている部分、まだ咲いていました。こういう場所は遅咲きなんでしょうか。これも不思議でした。

さて、南海電車でなんばに向かい、目的の雑貨屋に向かおうと中央改札を出たんですが、先日職場で「ずんだ」について話題になったのをふと思い出し、「ずんだ」といえばここ、有機茶寮さんのこれ、ずんだ芋みつパフェ。

久しぶりに頂きましたが絶品でした。

ずんだパフェで腹ごしらえ(?)をし、用事を済ましたあとはいつもながらパークスガーデンをブラブラ。またかと言われそうですが、毎シーズン・・・というか毎月雰囲気が変わるので全く飽きないのが不思議です。決して回し者ではないです。決して・・・・

ここで写真を撮りたい理由がもう一つあって、モニターキャンペーンでお借りしているフジノンレンズXF35mmF1.4 Rのレンタル期間が半分を過ぎ、返却時に送らないといけない撮影画像(5枚)をどうしようかと悩んでまして、明るいレンズの写真ならやっぱり背景をきっちりボカした写真を送った方がメーカーの意図するものになるんじゃなかろうかといういらぬ気遣いをし、それなら花を撮るのが一番やというのもありました。

それはさておき、ぶらぶらしながら撮り歩いた写真を何枚かアップ致します。こういうところで持ち歩くにはXF18-135mm F3.5-5.6じゃデカすぎるので、やっぱりこのレンズいいなとあらためて実感しました。

ほんま都会のオアシスという感じです。最後の3枚みたいな写真、提出写真としてちょうど良さそうかな・・・

さて、帰り際にちょうどラピートと特急こうや(特別ラッピング列車)が止まってたので。

ラピートが霞むくらい特急こうやが奇抜でした。高野山開山1200年記念列車なんですが、3色あるみたいで、一度3色揃ったとこを撮ってみたいものです。

おまけ・・・・・↓の写真は今週仕事帰りに撮った写真です。

夕暮れの鉄塔はなぜか物寂しい雰囲気を感じさせてくれます。

一番下、ちょうど飛行機が飛び立つところでした。光が途中で切れてしまったのが残念!


撮影カメラ FUJIFILM XT-1

使用レンズ XF35mmF1.4 R

XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS

Instagram