読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

仕事帰りのぶらり夕陽撮影(二色浜へ) ~with FUJIFILM X-T1~ 2015.05.21

先週の木曜日ですが、仕事帰りに「夕陽が綺麗やよ」と連絡を受け、車から眺めてみるといつも以上に赤く丸く、そして大きな夕陽が見えてきました。いつもと同じ場所で撮るのもなんなので、少し帰り道に車を進めて二色浜へ。帰り道で砂浜があって、わりと撮影しやすそうな場所なのですがなぜか写真撮影に来たのはこの日が初めてでした。

車を停めて浜に到着したころにはもうかなり沈む手前まで来ていました。それでも建造物などがないので沈む直前までのんびり眺められる良いスポットです。

↑望遠端にて。実際の見た目にもこれくらいの大きさに感じました。真っ赤な夕陽にうっすらと雲がかかる様子、幻想的でした。

↑広角端にて。夕陽が沈む位置が淡路島。向かって右側が明石海峡大橋で、左側が関西国際空港になります。手前のシルエットは桟橋です。

この日の一番のお気に入りです。飛行機のシルエット、大好きです。

 

薄明りに綺麗な三日月(の一歩手前かな。)と金星が輝いていました。

 

望遠端で撮影し、トリミング。135㎜(35㎜換算202mm)ではこれが限界。月を撮ると望遠レンズが欲しくなりますがとても予算が足りないので我慢我慢です。

夏の夕陽は真っ赤で綺麗な日が多いですね。気候も良いから撮りやすいです。冬だと1時間も居たら凍えそうになりますし、風が強う日が多くてブレやすかったり塩水が気になったりと色々と難しい面も多いです。

これから夏に向け、撮影場所を増やしてまた色々な夕陽を撮っていきたいと思います。


撮影カメラ FUJIFILM XT-1

使用レンズ XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS

Instagram