読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

福井県おおい町の流星館へ ~with FUJIFILM X-T1~ 2015.09.12

先週末はカメラ仲間と福井県おおい町にある流星館(http://www.natasho.co.jp/ryuseikan/)へ合宿へ。写真の腕を上げるため・・・・といいたいところですが、美味しいものを食べて飲んでするためです。

大阪駅に集合した後、舞鶴若狭道で日本海に向かおうとしましたが、早々の西宮で事故渋滞。帰りは必ず混むところ。まさか往路から・・・・

ということで急きょ下道でとことこ向かうことに。昔仕事で通った道で、舞鶴まではかなり遠いイメージだったんですが、2時間半くらいで到着。意外に近かったです。

最初の目的は舞鶴港とれとれセンター(http://www.toretore.org/)。ここは新鮮な魚介類が手に入る市場なんですが、ここの海鮮丼をランチにすると旅行前に決めていました。

ということで中にある丼ぶりやさんにて念願の海鮮丼。なかなかのボリュームで具もたっぷり。食べごたえもあり、美味しかったです。

こういう食べ物の写真で、美味しさがしっかり伝わってくるような写真を「しずる感がでてる」と言うんだとカメラ学校に通っている友達が言っていたのですが、果たしてしずる感、出てるんでしょうか・・・(たぶん出てませんね。特訓せねば)

昼食を食べた後はここから東へ向かいます。目的地の流星館の手前にある、福井県若狭町の瓜割の滝(http://www.town.fukui-wakasa.lg.jp/kankou/sitesheeing/uriwari/)へ。

名水100選にも選ばれている滝だそうです。水汲み場にはたくさんの方がタンクを持って水を汲みに来ておりました。敷地内は綺麗に整備された趣のある場所でございました。駐車場から滝まで数分で行けますのでぶらっと立ち寄って滝を見ることが出来ます。

滝といっても大きな滝ではありません。ですが大きな木に囲まれた静かな場所に流れる水流は、心を落ち着けてくれる素敵な流れでした。

敷地内にはほかに水車や鯉が泳ぐ池などもありました。名水で入れたコーヒーも味わうことが出来ます。

ここから買出しを経て、流星館へ。18時半くらいに到着。流星館には通常の宿泊施設のほか、コテージ、そして茅葺民家があり、この日はこの茅葺民家を借りて宿泊しました。

季節がら虫が多いのがネックでしたが、歴史をかんじる日本家屋を一棟借りて宿泊できるところはなかなかないと思いますし、設備もしっかりしていてグループで泊まるには非常に良い施設です。価格も安いです。

夜ごはんは敷地内にあるBBQ施設にてバーベキュー。とれとれセンターで買ったイカとホッケ、途中で買出ししした肉と合わせて贅沢な夜ご飯でした。 さすがにすすが舞い飛ぶBBQは怖くてほとんど撮影できませんでした・・・

お風呂に入って、晩酌をしたあとは花火大会。打ち上げ花火の撮影は今年2回経験しましたが手持ち花火は初めて。とりあえず三脚にカメラをセットして手当たり次第バルブ撮影。

なんでしょう・・・・・綺麗とは言い難いですね(^_^;)ライトペインティングはライトでやったほうがいいのかも(当たり前か)。これはこれで面白い画が撮れましたが。最後のなんか完全になにか発射してますね(笑)

気を取り直して線香花火を少し・・・。やっぱりこういうのが綺麗ですね。

そして最後は星空撮影。翌日は雨の予報でこの時点で雲も多かったのですが、なんとか何枚か撮影できました。露光時間は30秒。ホワイトバランスを変えると全然雰囲気が変わることに驚きです。

最後は少し遊び心を加えて・・・・・・

ということで色々なことを経験した初日でした。この日は深夜まで飲みあかし、翌日へ続きます。


撮影カメラ FUJIFILM XT-1 使用レンズ XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS

XF35mmF1.4 R

Instagram