読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

真冬のユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ ~with FUJIFILM X-T1~ 2015.12.5

先週末に訪れたUSJことユニバーサル・スタジオ・ジャパン。12月に入って仕事もバタバタで、リフレッシュも兼ねてのUSJ。前に行ったのが何年前だったか記憶にもないほどの久しぶり。正直人混みが苦手なのでこういうところはあまり得意ではないのですが、相方の希望もあって久しぶりに行くことに。

といっても体力のない組み合わせなので朝から行っても体力が持つはずもなく。15時から入場可能なパスを買って入ることにしました。15時より早めについてしまったのでそれまで例によって例のごとくカメラで遊ぶことに。どこに来てもやることは同じです^ ^;

USJといえばこの地球儀(?)ですが、普通に撮ってもありきたりなので・・・・

全力で回してみました・・・・・・

ええ、この通り見事にフル回転しております。

って当然そんなことはないんですけどね。ミニ三脚とNDフィルターを使ってのスローシャッターで撮影しました。10月末に買ったばかりのManfrotto ミニ三脚  PIXI EVO。FUJIFILMのX-T1にわりと大き目なレンズ、XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OISを付けても安定感があります。

人の多い所では当然通常の三脚なんて使えないのですが、こういうのを持っていると置く台などがあればうまいこと使用できることが多く、重宝します。

ということで入り口で遊んでからいよいよ入場。ここからは人も多いからあまりカメラを持ちながら歩けないし、撮ってもブログに上げられるようなものは少ないだろう(人が映り込んでしまう)し・・・ということでカメラは要所要所でのみで取り出して撮影しました。

最初に行ったのはハリーポッターへ。恥ずかしながらハリーポッター自体見たことがなく、世界観がまったくわからないのですが、それとなく雰囲気で楽しめました。

人が多い所はミニチュアモードが役にたちます。勝手に上下ぼかしてくれるので・・・

15時入場で、ハリーポッターに入ることですでに16時過ぎ。日も沈みかけでした。都会の埋め立て地ということを忘れてしまうような森の中の雰囲気。さすがです。

ホグワーク城へ。水面に映る姿もなかなかでした。

イノブタ?に羽?映画を見ていないから名前もわからないこの格好いい守り神。

お城の中にあるアトラクション・・・・には乗らずに城内見学だけして雰囲気を楽しんできました。出てきたころには日も落ちかけて、物々しい雰囲気に。

物々しくフィルターを使って撮ってみただけなのですが^ ^;FUJIFILMのアドバンスフィルター「ダイナミックトーン」使用↑

灯りが灯り始め、昼間よりも映画の世界観に近づいてきたような気がします。(くどいようですが、映画見たことないですが)

門を出るころにはすっかり真っ暗。灯りが綺麗でした。スローシャッターにて。人の迷惑にならない台にミニ三脚に載せて撮影。

そこからはのんびりと夜のスタジオ内(という表現でいいのかな?園内?)をぶらり。ライトアップが綺麗なのでついつい色々なところで撮影してしまいます。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドを見て乗りたいではなく撮りたいと思ってしまうのは何故か・・・

最後はクリスマスツリーへ。迫力ありましたね。USJのテレビCMのクリスマスバージョンで流れる「リベラ」の曲が好きで、数年前に聴いてから良く聴くようになったのですが、初めてUSJでクリスマスツリーのライトとリベラの曲を聴くことができて感動ものでした。もちろんリベラの生唄ではないのですが。

15時からではありましたが、それでも21時まで6時間みっちりUSJを堪能。 出口で再び地球儀撮影にチャレンジ・・・。夜に撮ると地球なのか土星なのかわからなくなってしまいました^ ^;

ちょっとやりすぎたかな^ ^;


撮影カメラ FUJIFILM XT-1

使用レンズ XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS XF35mmF1.4 R

記事内の写真はgoogleフォトでもご覧いただけます。 https://goo.gl/photos/nDzid8aH7xK5V4Du6

Instagram