読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

八百富写真機店さんの撮影イベント(前編) ~with FUJIFILM X-T1~ 2015.03.14

昨日は梅田にあるカメラ屋さん、八百富写真機店さんの写真散歩会「お写ん歩」に参加してきました。八百富写真機店さんといえば多くのカメラ好きがその名を知る、老舗のカメラ屋さんです。と言いながら、カメラを始めてまだ2年に満たない自分は最近知ったばかりなのですが・・・・。八百富写真機店さんのスタッフ、Kさん(以降Kさん)が綴るブログ、「お写ん歩」(http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/)は、カメラの性能や使い方、そして撮影スポットを知るのにとても参考になるブログで、なおかつ楽しさに溢れていています。そのブログを読むようになってからお店の存在を知るようになった新参者です。

そんななか、今回のイベントの告知がありました。ちょうど自分が買ったばかりのカメラ、X-T1を撮り試すイベントということで、FUJIFILM富士フイルムイメージングシステムズ株式会社)の社員さんもいらっしゃるらしく、使い方を知るにはちょうどいい機会だと思い参加させて頂きました。

大阪駅に集合し、ワゴン車にて河内長野のある観心寺に向かいます。車内ではまずFUJIFILM社員のTさん(以降Tさん)がカメラの使い方の説明をして下さいました。(持参している人以外は、X-T1とXマウントレンズを無料で一日使えるという企画です。※参加費はかかります。)。堅苦しい雰囲気はなく、楽しい雰囲気での車内でした。

X-T1については約2か月使ってみてだいたいの操作は知っているつもりでしたが、Tさんのお話を聞くと「え、そんなことできたんですか?」といったことが何点もありました。それだけでも参加した意味があります。

観心寺に到着後は約1時間、自由に撮影を楽しみました。この日はあいにくの雨模様・・・・といいたいところですが、雨の日にしか撮れない景色があります。(先日もそんなことを言っていたような・・・)

観心寺は昔、除夜の鐘をつきに2,3回訪れたことがありましたが昼間に来るのは初めてです。梅がまだ綺麗に咲いていて、先週に続いて2週連続の梅撮影となりました。それだけ先週と違った雨模様で取れるのはラッキーと思えます。

梅の景色と、お寺の雰囲気をアップ致します。

梅の瑞々しい様子、濡れた石畳、どれも雨の日ならではの雰囲気。撮影にはちょっと不便ですが、それだけに撮れる絵がいつもと違うので楽しかったです。

Tさんが、「XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS」は手ブレ補正が優秀なので、時には手持ちで1秒でもいけるというので試してみました。まぁ・・腕のなさがあるのでそううまくはいきませんね・・

山の方には白い霧がかかっていて、Kさんがそれをどうとったら面白いか色々とお話し下さいました。それを参考に1枚。もともと写真教室にも通わず独学と友達のアドバイスだけでカメラを覚えてきたので、新しいお話やアドバイスを頂けるとまた新しいものが撮れるようになる楽しみがでてきます。

天気の日に太陽に照らされたお寺を撮るのも綺麗だとは思いますが、雨の重たい雰囲気が逆にお寺らしい、重厚なイメージになるのかもしれません。

さて、ここまでの写真はキットレンズのXF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR 今回のイベントはレンズも試させて頂けるので、せっかくなのでお借りすることにしました。 最初に使わせて頂いたのはこちら。XF10-24mmF4 R OIS

35㎜換算15mm~36mmの超広角レンズです。Q7の08widezoomが35㎜換算で17.5mm~27mmになるので、ワイド側はそれよりもさらに焦点距離が短くなります。

取り付けてレンズを覗いた瞬間、「うわ」と声を上げてしまいました。実際に自分が立っている所から肉眼でみる景色よりもはるかに広い世界がそこに広がっていました。このレンズなら、狭い通路や街中を撮るには物凄く便利だろうなと思いました。広大な風景を撮るのにも素晴らしい写真が撮れるかもしれません。とはいえここは敷地の広いお寺の境内。 ここで何を撮るのが一番向いているのかなとあれこれ考えながらの2枚です。

08widezoomでも何回か撮りましたが、こういうお堂を少し下から見上げる感じでダイナミックにフレームに収めるには広角レンズが一番かもしれません。2枚目は青空だったらもっと綺麗な写真になっていただろうな・・・とここだけ悪天候が残念でした。

観心寺での撮影を終え、ここから山を越えて奈良に向かいます。明日香を車で走りながら、地元でもあるKさんが色々と案内をして下さったのが楽しかったです。

お昼まで少し時間があると言うことで、途中にあった菜の花畑を撮影。アドバンスフィルターという機能を使って黄色を抽出し、それ以外をモノクロにした写真です。レンズの性能なのか、アップにしても茎がきっちり1本1本写っています。

背景のボケ具合もなかなか綺麗に出ます。超広角レンズでお花と撮ろうとするとかなり寄らないといけないので、うっかりレンズが花に当たってしまいそうになりました・・・

お昼ご飯はこちら、明日香村にあるカフェ「ひょうひょう」さん。

古民家のカフェで、店内は所狭しと色々なものが飾られていて、とてもレトロで面白いお店でした。メニューは東南アジア系のお料理。若干癖があるので好き嫌いがあるかもしれませんが、僕にはとても美味しいお料理でした。

店内の素敵な雰囲気をアップしたいところなんですが・・・・・慣れないレンズで灯りを抑えた店内の撮影。失敗ばかりでほとんどアップできるものがなく・・・・ スペースが限られるお店の中でこそ活躍するはずの広角レンズを使いながら残念です。腕のなさをお許しください。

ということでひょうひょうさんの雰囲気はぜひ一度訪れてみて実感してみて下さい! 前編は以上です。後日アップする後編では、高取町のひな人形などをアップ致します。

※この日のルートは↓(googleマップでの検索で出て来る道順で、実際の道順とは異なります。)


撮影カメラ FUJIFILM XT-1

使用レンズ XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS ・ XF10-24mmF4 R OIS

Instagram