nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

2014年5月24日 岸和田の港から見る夕陽 ~with PENTAX Q7~

前回ブログと撮影日が前後するのですが、08widezoomを購入して最初に撮影したのは岸和田の港でした。

防波堤にたたずむおじさんは画になります。奥に見える灯台の周りでは数組の方が釣りをされていました。この日は気候もよく涼しかったので絶好の釣り日和だったでしょう。家族連れの方もいて、子供の明るい声が響き渡っていました。

この辺りは関西空港が近いので、数分おきに着陸の飛行機が通ります。08レンズではなかなか大きくは撮れないのでひとまず06レンズでパシャリ(死語)

いつか太陽と重なる画を撮りたいものです。

さて、本題の08レンズ。広角レンズで夕陽をとるとどんな感じになるのかなと楽しみにしながらの撮影でした。 広角レンズは奥行きもしっかり写るとのことで、同じ焦点距離でも02標準レンズとは雲の細かさとか違う感じがします。 (レンズの値段が倍以上違いますから違ってくれないと困るんですが・・・)

ということで露出や光源の量を変えながら数枚撮ったのでご覧ください。 (ここでそれぞれの写真の詳細を説明できれば素敵なんですが、いかんせん素人すぎてどの写真がどの設定でとかを説明できないのが悲しいです。)

最近は黄砂が飛んで来たり、熱くなると水蒸気の加減で景色がくすむ日が多いので、素敵な夕陽が見れる日は嬉しくなります。 この日は野良猫も気持ち良さそうに夕陽を眺めていました・・・・・(たぶん)

今回の撮影場所はこちら↓