nobuo_photo’s diary

旅の思い出、日常のあれこれ、いまは泉南の風景などを気ままに書いております。

2014年7月12日 滋賀県への旅(午後 長浜編) ~with PENTAX Q7~

7月12日の滋賀県への旅。午前の醒ヶ井に続き、午後は長浜市へ行ってきました。 午前の日記はこちら↓

nobuo-photolife.hatenablog.jp

こういっては長浜の方に怒られそうなのですが、正直長浜へはお城と琵琶湖の綺麗な夕陽が見れたらいいな・・・くらいの気持ちでした。ところが訪れてみてびっくり。昭和初期くらいの建物(たぶん)が残る歴史情緒あふれる町並。 その街並みを活かしたお洒落なカフェや雑貨店。ぶらりと歩くには最高の雰囲気の街並みでした。

建物の上にタワー(たぶん長浜にある電波塔のモチーフ)。なんとも昭和です。

一転お洒落なカフェ。

とおもったら黒壁の歴史ある建物や蔵。

かと思いきやお洒落な工房(木製雑貨屋)・・・・。歴史と新しいものを上手に組み合わせた町並です。

こちらで購入したのはこちら。積み木ではございません。 左はメモ立て。マグネットがついてて、小さい木と大きい木の間にメモを挟めます。 右はペン立て。だけではなく、平らな部分には磁石が入っているのでクリップを引っ付けられます。 (これほんまに便利です。)

休憩はこちら。

気になった看板。 『この味は琵琶湖より深い』と・・・・・ 正直琵琶湖の深さのイメージが湧きません(笑)いや、美味しそうなんですが・・・

一通り市街地を歩いた後は琵琶湖岸へ。 ここからは写真をご覧ください!!!

ということで琵琶湖の夕陽を堪能しました。醒ヶ井から長浜。1日がかりの旅でしたが、素晴らしい景色の連続で良い一日となりました。 琵琶湖岸は川や水郷が綺麗ですし、琵琶湖は海を眺めるのとまた違った良さがあります。 綺麗な水を見たいというかた、ぜひ訪れてみて下さい。醒ヶ井は駅からすぐのところでビックリするくらい綺麗な水が見られる貴重な場所ですよ。長浜の夕陽も絶景です。