nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

2014年7月28日&30日 泉大津 鉄塔と夕陽 ~with PENTAX Q7~

8月に入り暑さはいよいよピークに達してきましたが、日の入り時間は徐々に早くなってきました。 仕事帰りにのんびり夕陽を眺められるのもあと一月くらいかな・・・・ 最近は海沿いではなく山寄りの道から帰ることも多く、海に沈む夕陽よりも街中に沈んでいく夕陽を見る日が多くなりました。 そんな街中に沈む夕陽の中で最近好きな景色が鉄塔。 鉄塔と夕焼けの組み合わせは小説とか音楽とかの世界観のイメージがあって、なんとなく儚げです。

以下は別の日。真っ赤に燃えた空と鉄塔。

海に映る夕焼けもいいですが、川との組み合わせもなかなか。

それにしても夕陽が真っ赤に染まる日とそうでない日の違いはなんでしょうね。 空気の澄み具合や雲の量とか色々理由があるのでしょうが、いまだ読むことができず、思わず綺麗な夕陽に巡り会って急いでカメラを用意する今日この頃。街中だと簡単に車を停められないので撮影を諦める日の方が多いです・・・・・ ググったら簡単にわかるんでしょうが、それだと面白みやワクワク感がなくなってしましますから行き当たりばったりもまぁ良いのかな。。。と。 あと一枚、鉄塔でなくアンテナと夕焼け。街中はしってるとこういう何気ないのが綺麗に見えてきます。

鉄塔と夕陽・・・というとこの曲。上の写真の景色を見ながらこの曲を聞くとなんとなく青春が思い出されますね。 GOING UNDER GROUND/トワイライト 名曲です。

鉄塔写真の撮影場所はここ。 みなさんもぜひ足を止めて夏の夕陽を楽しんでみて下さい。