nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

2014年12月29日 京都 早朝の下鴨神社へ ~with PENTAX Q7~

12月29日。年の瀬の忙しい日ではありましたが、どうにも気分のモヤモヤが続いていて、なにもする気になれないのでこういう時は決まって朝一の電車に乗るのでした。

行先は京都下鴨神社。 ・とりあえず電車に揺られたい。 ・水がある風景が見たい。 ・そんなにあちこちは行きたくない。

この条件を満たす場所。パッと出て来るのは下鴨神社でした。 地元の駅から南海電車御堂筋線と乗り継ぎ、淀屋橋から京阪特急で出町柳まで。 この京阪特急に乗る1時間と少し。なぜか昔から心を落ち着かせてくれる乗り物の一つです。

出町柳を降りると目の前は鴨川。そして鴨川デルタ。

気候の良い春の日とか秋の日には一日中ボーっとしてても飽きない気持ちのいい場所です。ただ、天候はあいにくの曇り。それでもこの数分前まで雨が降ってたことを考えると「良かった」という感じです。曇り空をごまかすためにモノクロで撮影・・・・ と思いましたがモノクロはこれだけにして、「雨上がりにしか撮れない写真がある!」と心に決め、下鴨神社へ。

鴨川デルタから少し北に歩けばすぐに下鴨神社の入り口になります。時間はまだ朝の7時半ごろ。昼間は観光客で溢れるんでしょう。この時間にしか感じられない静けさは貴重ですし、雨上がりの朝もやと相まって、神社の神聖な雰囲気を強調してくれます。

本当に驚いたんですが、見ての通りまだ紅葉が残っていました。ここ下鴨神社は紅葉が遅いのが有名だといいますが、それでも年の瀬のこの日にまでまだ紅い葉が見られるというのは驚きと感動でした。

枝にはまだ雨の水滴が残っています。不思議な光景でした。

鳥居から境内へ。本当に静かです。散歩しているご近所の方が何人かいたのと、自分と同じように静かな朝を狙って訪れた観光客であろう方がちらほらいたくらいです。

鳥居までの通路には初詣のための屋台の準備がされていました。もうすぐ年越しなんだなと実感。そして鳥居をくぐり、中に入ると未(羊)の大きな絵馬がありました。

御手洗池へと続く橋。渡ることはできませんでした。

御手洗池。前に来たときはもう少し水が張っていた気がします。

ここから下鴨神社境内にある糺の森散策です。ここを歩くために京都まで来たようなものです。所々に小川が流れています。もともと独特の雰囲気がある場所なんですが、雨上がりのモヤで、さらに幻想的な場所に感じました。

ここにもまだ紅葉が残っていました。雨に打たれて石にべったりくっついていました。

この澄んだ水を眺めているだけで気持ちが落ち着きます。春ならたぶん半日くらい眺めてたかもしれません。さすがに寒くて数分で移動してしまいました。

少し露光時間を長くして水の流れを強調。こういう写真は初めて撮った気がします。

枝に残る水滴。こんなに綺麗に水の玉が見られるのはここだからなのか、普段から目にしているはずなのに目に入っていなかっただけなのか。写真を撮ってるとこういう発見があるので楽しいです。また地元でも雨上がりの枝に注視してみたい。

こちらがこの日の一番の写真。手前に枝があってそこに上の写真のような水滴がついていたのをボケに利用してみました。そこにフラッシュを当ててみたらこんな写真に。 (ホワイトバランスの加減もあると思います。細かい設定を覚えていません・・・・)

早朝の下鴨神社を満喫したので帰ろうかなと思いましがさすがに京都まできてこれだけで帰るのもなんなので、そこから四条に出て、四条大宮から嵐電に乗ってみました。初めて乗りましたがなんとなく心地よい、懐かしい感じでした。

終着駅の嵐山にて。渡月橋。天気も回復し、心地よい日差しが射していました。

嵐山は少しぶらぶらして、お昼はにしんそば。なぜか京都に来るたびににしんそばを食べてます。 そそて嵐電にて再び四条へ。

最後は四条大橋を少し眺めて帰路につきました。この後の高校時代の同級生との飲み会と合わせて気分も晴れました。僕にとって旅は一つのメンテナンスみたいなものなんだと思います。色々と不具合の多い身体に定期的に必要なメンテナンス。車検みたいなものでしょうか。

それにしても京都は何度も訪れていますが、何回きても飽きない不思議さがありますね。 また春先にでもふらっと訪れるかな。その時はたぶん鴨川沿いで寝そべっていると思います。

さて、本年のブログはこれで最後となります。 見て下さっているのはほとんど知り合いの方々かな・・・と思いますが、いつも覗いて頂いて本当にありがとうございます。

素人の写真ブログではございますが、来年はもう少し腕を上げて、良い写真、景色をお伝えしていきたいなと思います。 2015年もどうぞよろしくお願い致します。


撮影カメラ PENTAX Q7

使用レンズ 01 STANDARD PRIME , 06 TELEPHOTO ZOOM ,08 WIDE ZOOM