読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nobuo_photo’s diary

日常の風景から旅の思い出まで。フォト日記を不定期アップしております。

2013年最後の夕陽~2014年初日の出 ~with PENTAX Q7~

新年あけましておめでとうございます。

少し遅くなりましたが昨年大晦日に撮った夕陽と本年元旦の初日の出の写真をアップします。

泉大津の海へと続く緑地街道。子供の頃から何百回と歩いた道なので新鮮味があるわけではないのですが、セピアで撮ってみるとまた違った世界に見えてきました。カメラを始めて面白いなと感じるのはこの辺りでしょうか。なんの変哲もない見慣れた景色が撮り方や構図によって全く違う世界に見えたりする。そうすると同じ景色を見ても飽きないんですよね。そのあたりが魅力の一つでしょうか。といっても全く使いこなせてないのですが・・・・

夕陽をみるならやっぱりここ。上にのぼってボーっと眺めるのが好きです。でも風が吹きさらしでめちゃくちゃ寒かったです。手がかじかんでレンズ交換がドキドキしました。

天気は一年の締めくくりを撮るのにふさわしい素晴らしい快晴。夕陽が綺麗に見えました。9月ごろに撮ったときは沈む方向が淡路島方向やったんですが、この時期はもう少し南寄り。ちょうど海に光が差し込む方向で、この光の線がとても好きです。フェリーとも合いますね。

暗くなる前の一番きれいなのがこのくらいの高さかな。

2013年最後の一枚です。夕日に光を絞って撮ったので暗闇に沈んでいく感じです。さらば2013年。

 

 

 

そして年をこし、元旦の早朝。まだ薄明りのなかの港。阪九フェリータイタニックに見えます(言い過ぎですね・・・)。

この時間に大橋を見ることがないので新鮮でした。橋には徐々に人が集まり始め、初日の出を楽しみにする人であふれてきました。

歩道はもちろん車道も停まった車でいっぱい。駐車は本当はダメなんでしょうけど・・・仕方ないですかね。

大晦日と違ってあいにくの曇り空。すでに日は昇っているんですがなかなか見えません。

日の出予想時間の7時から遅れること1時間。ようやく今年の始まりを告げる光が差し込みました。

10分ほどでまた雲の中へ。晴天の日のでもいいですが、こういうのもまた違った綺麗さがありますね。

 

 

素人のなんでもないフォトブログですが今年も覗いて頂ければ幸いです。